今回導入されたのは「サラウンドプロジェクター」

いわゆるビデオプロジェクターなのですが、その複数のヘッドがコンピュータ制御で会場内のあらゆる角度に首を振ることが出来ます。

green+.jpg

人気の会場ノッティンガムに設置されたサラウンドプロジェクター、このネーミングについては「会場内360° に投影できるから」と言う意味と、「単なる映像ではなく、環境そのものを投射できる」というダブルミーニングで名付けました。

会場内が初夏の高原になったり、夏の海になったり、このようにシャーウッドの森に変身したりと、時間と空間を飛び越えるような臨場感を生み出します。

その豊富なビデオコンテンツとエフェクト、サウンドの組み合わせで無限とも言えるバリエーションの演出が可能になります。

今後のパーティプランニングに大いなる期待をしてください。

http://www.i-wedding.jp/toyohashi/

ページの先頭へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.i-wedding.jp/mt/mt-tb.cgi/520

ページの先頭へ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ページの先頭へ

プロフィール

nao

部署 冠婚企画 課長
趣味 写真・音楽(80's Pops & Rocks)・ロードバイク・旅行・食べ歩き・クルマ・ドライブ・ワイン
好きな食べ物 柑橘類全般
嫌いな食べ物 柿・牡蛎

プロフィール

YU

部署 studio axe
趣味 読書、映画鑑賞
好きな食べ物 ハンバーガー
嫌いな食べ物

カレンダー

2010.08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31